2020年2月の振り返り

連日ニュースではコロナコロナでうんざりしておりますが、 どんなにつらく悲しい事もいつか必ず終わります。 その証拠に昨日、うちの近くで桜が咲き始めてるのを見ました。春はもうすぐですよ!なんて、らしからぬ出だし文を書いてみたものの、私個人には、もう何年も春が来ません!そんな理不尽に立ち向かいながら、2月の振り返りをば。

1.素人

素人

最近、あまり強烈な事を書かなかったので、「福来は温厚」疑惑が脳内で浮上していた気がしますが台無しです(笑)でも、いったん毒づいた後は実にあっさりしたもので、口先ばかり腸はなし、腹ん中は何にもない、竹を割ったような良い性格、、、、表面的には兎も角、果たして江戸っ子は本当にそうでしょうかねええええ(笑)

2.新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルスについて

どうにも不要不急という一方的な言い方は気に入らないのです。そりゃあお客さんの立場からしたら不要不急もあるだろうけど、主催する側(特にプロの)にとっては不要でも不急でもないんだよ!とは言え、誰かに強制されて命がけでやるような事じゃないので、不安な人はどうか穏やかに過ごして下さいませ。

3.高座ログ

高座ログ

とは言えここだけの話、仔鹿寄席はギリギリのタイミングだったと思います。その翌週だったらちょっと挫けてしまったかも知れません。そのくらい、イベント主催者の人たちは揺れてますので、開催しても中止してもさんざん悩んだ末だという事は分かっていただければ。

4. 幇間芸稽古場

幇間芸稽古場

22日の江戸文化に親しむ会は盛況だったそうで、伺えなかった私も心より悔しい思いをしております(笑)でも毎年されるみたいで安心。次こそはっ!あ、あと5月にビックイベントがあってそっちに参加する事になりそうです。近づいたらまた告知いたします。

5. 高座ログ

高座ログ

今だから書きますが、ぶっちゃけこの日の記憶を無くしたいくらいにウケました。あの快楽にとらわれたままだと二匹目のどじょうを探して川に落っこちる自分が見える・・・あれは噺がもともと強すぎるんであって、ドラクエでレベル1の町人がロトの剣を入手したようなもの、僕なんてとてもとても・・・あああ(恍惚)

あなたの好きな記事はありましたか?3月もよろしくお願いします。