高座ログ

8/11 夏祭四方山噺
於 徳丸三凱亭

家見舞 福来
こちら用務員室 まり雄
素人浄瑠璃 猿之助

仲入り

鈴木君の災難 みたらし
青菜 桃姫
湯屋番 小粋

8/12 華麗なる落語会
於 活ハウス

開演のご挨拶 活砲偽
寿司屋兄弟 みたらし
カレー怖い まり雄
野ざらし 桃姫

仲入り

カレー工房たにぐち 小粋
かぼちゃ屋 福来
幽霊の辻 猿之助

去年の11月頃が立ち上げでしたので、足掛け9ヶ月に渡る準備期間…の割にはささやかな(笑)夏フェスが終わりました。ご来場のお客様、誠にありがとうございました。

僕自身、二人会を除き、泊りがけでいらっしゃる方々をお誘いして会を開催する事自体、全くの初めてでしたし、また、日頃そういう企画が出来る人への憧れがありました。ましてや、その初めての機会が僕個人にとって大好きなだけでなく、社会人落語界隈でもかなり名の知れた人気者揃い、こんなチャンスを逃したら生涯ずっと後悔するぞ、と意気込んだ会でした。

初日は池袋でランチ。みんなきっちり集合時間に到着。地味なようで、これがなかなか席亭的にテンションが上がる。オムライスの美味しい店との事でしたが、ここは気合の肉だ!って事で豚肉の生姜焼き定食を頼んだら、凄い厚みのある肉キター!目の前では小粋さんがライス大盛りをガツガツ食べてました。

初日は徳丸三凱亭。夏っぽい噺(かつ、ネタ的に明日は出来ない噺 笑)なので選んだ家見舞でしたが、見事に轟沈。やっぱ下ネタは慎重にやらないと難しい。僕自身は悔しさの残る高座でしたが、他の出演者の方々に助けもあってお客様が喜んで下さり、ほっとしました。

(両日とも、高座写真は全て、お客様としていらして下さったどテ珍さんの撮影。ありがとうございます!)

打ち上げも楽しかった。地元、桃姫さんが昔通われたイタリアンで、料理が美味いのなんの!特にポルケッタッ!とビスマルクピザが最高でした。

明けて2日目。朝8時20分に西日暮里駅集合という、スケジュールを決めた自分自身がちょっと引く(笑)活ハウスに移動して活砲偽さんと合流。近所のスーパーでカレー本体の具材を買い出し。その後、調理部隊とトッピング買い出し部隊に分かれる。僕は猿之助さんとトッピング買い出し部隊。生憎の雨でしたが、なんとか谷中メンチを購入して帰還しました。

で、2日目の会は既に予約のみで満員札止め状況だった事もあり、まー!大盛況!僕も昨日の事もあり、何とか気持ちを奮い立たせようと緊張しながら上がったら客席の仲間から「待ってました!」の声が、それ、待ってたのカレーだろ?(笑)と思った途端、妙に安心して普段のユルい自分に戻ってしまい、それが噺に合ったのか気持ちよく笑って頂きました。

終わったらカレーパーリー!初めての会場という事もあり、カレーの受け渡し方法とか代金の支払い方法とか段取り悪くてスミマセン!次に活かしますので、今回はご容赦を。でも、カレーもメンチもメチャメチャ美味しかったねー!

て事で、「活ハウスでカツカレーを食べたい」という洒落の一言から、電波少年の企画のように広がって広がって実現させてしまった二日間でした。

猿之助さん、小粋さん、みたらしさんとこれまで中々お会いする機会のなかった皆様と仲良く、桃姫さん、まり雄くん、活砲偽さんと以前から仲良くさせていただきました皆様とはより仲良く(笑)過ごした濃度の高い日々は、たぶん一生忘れません。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。