高座ログ

月島・佃元気プロジェクト落語会

からぬけ 福来
たらちね 桃介

仲入り

代書 加笑
青菜 どテ珍

あちこち声をかけさせて頂きました月島某所での落語会でした。とある親族(笑)からの依頼なのですが、今月、二週間おきに二回、落語会をしたいと。そして第一回まで二週間切っており、とある親族は落語会の経験なしと言う無茶振りでしたが、何とか無事、満員御礼で開催する事が出来ました。スタッフの皆様、共演者の皆様、そしてご来場のお客様、ありがとうございました。

僕は後回しにして、桃介さんの「たらちね」、スタンダードな前座噺でしたが、間も良い、演じ分けも上手いお手本のような高座にわんわんと湧かせてました。仲入り後は加笑くんの「代書」。上方落語をする方の中では、どっちかと言うと押すより引いたキャラが光る方なので、代書屋さんのオフビートなイライラのテンションに始終、笑いが起こってました。トリはどテ珍さんの「青菜」、頭のおかしい(大絶賛)創作に対し、古典は基本的にしっかりとスタンダードな印象でしたが、ガンガンとオリジナルのくすぐりを入れ込んでほぼ改作みたいな青菜で、見事に会を締めて頂きました。

ここでブログ終わりたくて仕方ないんですが、正直、僕はグダグダでした…とある親族に申し訳ない。でもまあ、初めての会場、どんなお客様が来るかどうかも分からない状況でお呼びした後続の共演者にとってリトマス紙代わりにはなれたから、ま、いっか。次は28日にやります。よろしくお願い申し上げます。