落語鑑賞覚書

龍玉部屋
於 お江戸両国亭

たらちね 龍玉
鰻の幇間 龍玉

仲入り

鼠穴 龍玉

(敬称略)

久しぶりに龍玉師匠の会へ。目的はネタ出しされてました「鰻の幇間」を観に。6/15の珍來で自分の課題作なのですが、やると決めてから生の高座を観ておらず。なので渡りに船とばかりに普段は座らない最前列に陣取って爆笑しながら勉強させていただきました。仲入り中、学んだ事を忘れないうちに必死にメモに残す自分は、まるで人気ラーメン店のスープの味をメモる盗人そのもの(笑)

チラシ上、もう一席は「猫の災難」でしたが、諸事情により(笑)ネタが変わって「鼠穴」ほんと、この師匠は悪人面が堪らなく魅力的だなあ。ぐっと引き込まれました。