高座ログ

平成JUMP寄席
於 ムーブ町屋

講談「難波戦記ー木村長門守の堪忍袋」玉井亀鶴
落語「右手が妻(自作新作)」東中亭どテ珍
落語「鴻池の犬」古久堂福来
落語「宮戸川」あばれ家ぱんち

本日は、平成JUMP寄席にご来場くださいまして誠に有難うございました。

社会人講談師、玉井亀鶴さんの招集で、独身の社会人落語家、東中亭どテ珍さん、あばれ家ぱんちさん、そして福来の4人で会をやろう、と言うコンセプトだったのですが、うち、ぱんちさんが平成間際に結婚して趣旨が揺らぐ(笑)まあ、それによってお客様も大勢集まり、お祝いムードの中、リラックスして平成最後の高座をつとめさせて頂きました。

鴻池の犬は発表会以来2回目。サゲがちょっと分かりにくいし切ないので場所は選ぶのですが、なんとか喜んでいただけたみたいですし、僕も好きな噺なので隙を見つけてまたかけたいと思います。