高座ログ

浅草で助六を聴く会
浅草公会堂 4階和室

社会人講談師の玉井亀鶴さんのお誘いで、講談会の助演をさせていただきました。ありがとうございます。亀鶴さんとはよく共演させていただくのですが、ホームの会に伺うのは初めて。いらっしゃるお客様も、それこそ僕が生まれる前から講談や落語、演芸に親しんでる古強者ばかり。

どんなネタをやろうか当日まで悩んでましたが、あんまり連続読みの邪魔にならない、お客様も疲れない、でも枠が20分なので手を抜いたと思われない(笑)噺という事で「千早ふる」「家見舞」「粗忽の釘」の三つを。

一日三席、同じ場所で別の噺をやるのは多分初めて。もー、兎に角疲れました…。でも、勉強になりましたし、何より面白かったです。重ね重ねありがとうございます。あと、お茶とお弁当ご馳走さま。