高座ログ

珍來~第一回どテ珍・福来勉強会~
於 活ハウス

オープニングトーク 東中亭どテ珍・古久堂福来
強情灸 東中亭どテ珍
元犬 古久堂福来
君がオシッコするところが見たい 東中亭どテ珍
粗忽の釘 古久堂福来
仲入
野ざらし 鷺草亭桃介
余芸(踊り「茄子と南瓜」・「ずぼらん」) 古久堂福来
よかちょろ 東中亭どテ珍

本日は荒天の中、ご来場いただきありがとうございました。とは言っても降ってたのは公演中だけなので助かりました。オープニングトークの後の二席は大会予選を見越した10分バージョン。後で録音を聴きますが、もっとテキパキやらないとダメだなー。どテ珍さんの創作落語、通称「君おし」で会場をガンガン盛り上げて頂いたので、その後の粗忽の釘はとても楽しくやれました。後半は割とかけやすいのですが、この話は前半が好きなのです。

桃介さんの野ざらし、活ハウスオーナーの活砲偽さんがかなりお気に入りだった様子。やっぱこの人、感情表現と間の取り方のバランスがハンパねぇ。僕の色物は余芸と称して普段、米七師匠で教わってる踊りを二つ。やっぱ人前でやるのは稽古と違った楽しみがあります。

トリはどテ珍さんのよかちょろ。プロの高座でもあまりかからない噺を熱演されてました。若旦那と番頭の心理戦が繰り広げられる所が、どテ珍さんの演劇趣味が遺憾なく発揮されてたと思います。

次回は6/15(土)14時開演、場所は引き続き活ハウスです。次回、私がトリです。是非ともお越しくださいませ。