落語鑑賞覚書

新宿末廣亭 夜の部

(途中入場)
鮑のし 南喬

仲入り

八問答 文雀
漫才 ホームラン
そば清 ひな太郎
カラオケ刑務所 才賀
太神楽 仙三郎社中
柳田格之進 今松

(敬称略)

毎年恒例で、新宿末廣亭の12月下席は今松師匠がトリ、楽日の12/28は必ず芝浜をされております。去年は仕事納めの後に伺ってお聴きしたのですが、今年は一日早く。

文雀師匠は八問答。何度か寄席で聴かせていただいてますが、ちょいちょい出てくるコジツケが可笑しい(笑)才賀師匠は年末らしく、台本コンクールの宣伝をされてから作品例としてカラオケ刑務所を。

今松師匠は柳田格之進。登場人物みんなが正しい事をしようとして、でも、全体として噛み合ってない悲しさ。つくづく良く出来た噺ですが、今松師匠はウェットになりすぎないから素敵だなあ。

幇間腹

「俺は幇間を蛇蝎の如く嫌っている。落語家が作り上げた幇間の方が好きなんだ」と言いながら、きっちり幇間芸を模倣を交えて解説してみせる家元。

「俺はこんな事やりに来たんじゃないんだ」という言葉とは裏腹に、ちょっと楽しそうですらある(笑)

高座納め

まあ、実際は先月で予定された高座は終わっていたのですが、あんまり時期外れに書くのも気分が乗らないので放置してました(笑)
今年一年の高座の総括になります。

1月
我やが家寄席
2月
仔鹿寄席
南柏デイケア
3月
落語寺子屋発表会
AOZ寄席
北本デイケア
多摩川デイケア
5月
デイケア南柏
持ったが病の処方箋
6月
厄払い五人男
多摩川デイケア
足立区支援団体
キャナリー発表会
北本デイケア
落語寺子屋発表会
7月
武蔵小杉デイケア
仔鹿寄席
8月
日英バイリンガル落語会
ワシら伝楽亭好きやねんの会
多摩川デイケア
9月
八丁堀敬老館
10月
永福町デイサービス
でこぼこの会
仔鹿寄席
11月
北本デイケア
落語寺子家発表会
東八拳番付披露会(余興)
キャナリー発表会
南柏デイケア

★家見舞 7
★熊の皮 7
★のめる 5
粗忽の釘 4
★大どこの犬 2
からぬけ2
平林 2
★火焔太鼓 1
時そば 1
当八拳でからぬけ 1

総計 32席
(★はネタ下ろし)

今年はAOZ寄席、厄払い五人男、ワシら伝楽亭好きやねんの会、でこぼこの会と、初共演させていただく機会に非常に恵まれました。特に厄払い五人男がなかったら、恐らく伝楽亭に行く勇気は出なかったし、でこぼこの会や来年の勉強会「珍来」は陰も形もなかったので亀鶴さんに感謝です!1月と3月と4月に共演させて頂きますし、こいつぁ春から縁起がいいわえ(なぜ不穏当な表現を…)

ネタ下ろしも年間5つ続けてます。これだけやってると良くも悪くも自分の得手・不得手がはっきりしますね。良いトコロは積極的に伸ばしたいけど、出来る事を増やしてネタの幅も広げたい。悩ましいところです。来年も頑張ろー!って事でひとつ。

「そのほかの出演情報」更新

そのほかの出演情報

3月16日に新・活ハウスにて、東中亭どテ珍さんと二人勉強会を開催します。会の名前はどテ「珍」と福「来」で「珍来」!町の中華料理屋さんみたいなタイトルですが、中身は古典、新作、短尺、長尺、蔵出しに根多下ろしに色物と、二人でもって満漢全席みたいにてんこ盛りな内容にチャレンジしたいと計画中。皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

募集!

現在、桜川米七師匠の幇間芸稽古場では、生徒さん募集中です!住吉踊りでお馴染みの「かっぽれ」「奴さん」「深川」のほか「茄子と南瓜」「づぼらん」「夕暮れ」「名古屋甚句」などなど、日本舞踊とは一味違う幇間さんの踊りを稽古する事が出来ます!

男女、年齢、経験不問!稽古料は1回2500円!稽古日は毎週火曜、昼の部(11時〜16時)、夜の部(17時〜21時)の二部制ですが、週によってどちらに通ってもオッケー!個人レッスン(だいたい一人20分くらい)ですので、自分のペースで通う事が出来ます!休憩中は、貴重な浅草花柳界の話から雑談まで、高校生から七十代以上まで師匠を囲んで和気あいあいと楽しめます!

見学無料!江戸文化に興味のある方、浅草に興味がある方、単に楽しく踊ってみたい方、まずは稽古場にお越しください!(見学日は前もって浅草見番にお問い合わせくださいませ)今なら夜の部(17時〜21時)を希望される生徒さん特に大歓迎です!全国でも浅草に六名しかいない幇間さんの中でも最古参であります、桜川米七師匠の芸を是非、体感しよう!SAVE THE TAIKO-MOCHI!(←変なテンションになってきたのでこの辺で)

■桜川米七師匠の幇間芸稽古場
毎週火曜 11時〜16時 または 17時〜21時
男女・年齢不問
持参物:ゆかたセット・足袋・手ぬぐい・ステテコ
参加費:1回2500円
場所、お問い合わせ:東京浅草組合(浅草見番 http://asakusakenban.com )

十代目

高座ログ

今年、厄払い五人男の会でご一緒させていただきました神楽家小粋さんが、第十回社会人落語日本一決定戦で優勝し、十代目名人になりました。おめでとうございます!私はその場に立ち会えたのですが、決定の瞬間、思わず拳を振り上げてしまいました。貴方は同い年の社会人落語家の誇りです!

「そのほかの出演情報」更新

そのほかの出演情報

社会人講談師の玉井亀鶴さんのお誘いで、桜見頃3/31の浅草にて落語をさせていただくことになりました。ありがとうございます。亀鶴さんの方は連続読物「花川戸助六」を3席ずつ3部に分けて通し口演。私は助演として各部の合間合間に落語1席ずつ、という形になるようです。宜しければ是非お越しくださいませ〜。