ヴェノム

観た観た観たー!
ヴェノムを知ったのは大学時代のゲーセンにて(またか!)、当時カプコンから発売されたマーベルvsカプコンと言う格闘ゲームでした。その姿はまさに黒くてデカイスパイダーマン。結構使い勝手が良く、カッコ良かったのでメインで使ってた、と思う。

あれから20年…サム・ライミ&ドビー・マグワイアのスパイダーマン原理主義者の私はそれ以降のスパイダーマン映画にピンと来ず(アンドリュー・ガーフィールドのイケイケな見た目はギリギリ我慢しても、昨今スパイダーマンがアペンジャーズの1キャラクターにまで成り下がった事に全く遺憾でならない…なんだアイアンマンとの師弟関係って…ぶつぶつ)、てな訳でスパイダーマン系キャラの単独出演ってだけでもテンションが上がるのです。

で、観終わった感想としては、面白かったです!そもそもコミュニケーションができる異種間の共生関係は、古くは寄生獣やうしおととらの頃から私のハートに刺さるように出来ているのです!ただ、惜しむらくは時間が短か過ぎた!もっと二人のやりとりが観たかったぞー!でも、詳しくは言えませんが、シリーズ物になりそうなラストなので、次回作を楽しみにしたいと思います。