週末の事情

明日から大阪池田市で、社会人落語日本一決定戦が開催されます。朝ドラ効果もあって、きっと街全体が浮かれ気分になっていると思われますが、私は欠席。

つーても、ここ数年前までとはちょっと意外なくらい意識が変わったと自分でも思う。今では笑っちゃうけど、昔は本当に悔しくて悔しくて、開催期間中はわざわざスマホからFacebookやTwitterのアプリをアンインストールしてまで情報のシャットダウンをして、大会の事も落語の事も考えずに過ごすしかやり場がなかった。

でもまあ、今はと言うと、そうでもない。全国の仲間と会えない事が寂しくはあるけど、今回はそもそも落ちた訳でなく自分で選んで応募しなかったからだし。まあ、自分の好きな人達が楽しんでるならそれで良し、くらい。

変わったのはたぶん、ここ数年で高座やネタ下ろし数が格段に増え、昔より稽古が必要になったお陰で、周りを気にして攻撃的になったり卑下したりする余裕がなくなった所為でもあり。

たぶん、大阪行ったり福島行ったりしながら「会いたい人には大会とか関係なく自力で会いに行けばいい」事に気付いた所為でもあり。

たぶん、落語以外にも寄席文字や幇間芸や出囃子や東八拳など、同じ江戸文化に隣接しながらはっきり違うジャンルの趣味や重ならない人間関係が増えて、落語および落語仲間に悪い意味で依存しなくなった所為でもあり。

まあ、そこまでやっての心境の変化だから、我ながらメンドくさい奴だなあ、と思う。

と言っても根っからの負けず嫌いの向上心強め人間だし、趣味は増えても未だ軸足は落語に置いてるのでどっか拘っちゃうんだけどさ。

それはそれとして、9/30の芸協らくごまつりでは圓満師匠のお手伝いしてる筈です!関東に残って暇を持て余してる方々、ぜひ遊びにいらして下さいませませ〜。