演劇鑑賞

Cornelius Cock Blue(s)
一発かましたれ!ツアー2018
第15回公演
これぞ真夏の青い春

於 南阿佐ヶ谷ひつじ座

どテ珍さん経由でお知り合いになりました女優さんが出演されると言う事で行って参りました。3月に下北沢駅前劇場にあずきさんの会に行った後だから、約半年ぶり。

脚本は現役のお笑い芸人さんであるマスダヒロユキさん。色んな運命に振り回される若手お笑いコンビと、彼らを取り囲む多種多様な人々の群像劇なのですが、いや、面白かったです。ちょうと昨日、立石落語会で松竹の若手お笑いコンビ(の卵?)の奮闘を拝見したので、お笑いに生きる若者の情熱、売れる事の難しさ、売れてからの情熱の変化がよりストレートに伝わって胸が熱くなりました。

千穐楽だった事もあり、カーテンコールは客席、演者ともに感動の嵐。こういうのは、やっぱりちょっと演劇の世界が羨ましいと思う。終演後、感激で涙が出るくらい落語の稽古をした事が果たしてあるだろうか…(いや、そこはやれよ)