落語鑑賞覚書

早朝寄席
於 鈴本演芸場

たこ平 狸札
花ん謝 熊の皮
さん若 寝床
ちよりん 本膳
駒次 鉄道戦国絵巻

(敬称略)

黒門亭 第一部
於 落語協会2階

小ごと たらちね
小もん 千早ふる
緑太 反対俥

仲入り

一刀 夏泥
花ごめ 佐々木政談

(敬称略)

あすか亭
於 スタジオあすか

圓満 目薬

仲入り

圓満 粗忽長屋

(敬称略)

今日は一日に3箇所回るという暴挙を。いや、うちを出発した当初の予定とはだいぶ変わってしまった…。

全て終わった後、あすか亭の打ち上げにお邪魔いたしました。同席されてた、あすか亭の席亭でもあるご年配のお姐さんが、新橋の花柳界にも接点がある方で色々貴重な話を聞けました。てか、基本的な事を勘違いしてた事が判明。まだまだ門前の小僧にもなれてない。

道楽者の道は険しく遠い。