下町七夕まつり

東八拳の毎年恒例の行事、かっぱ橋商店街の下町七夕まつりに参加して来ました。

普段は浅草は雷門区民館内の和室が活動の場なので、会員以外の目に触れる事はないのですが、時折、普及活動の一環としてこういったイベントに参加し、拳士による試合のデモンストレーションや、足を止めて下さった一般の方々に体験してもらうと言う、大事な活動なのです。

私は最初の集合時間から参加できましたので、会場の設営の後、3回デモンストレーションに出させていただきました。ぱっと見の印象として、やっぱり東八拳は何も知らなくても興味を惹くものらしく、おかげさまで沢山のお客様に足を止めてくださいました。あと、海外の方も多かったなあ。

下の写真はTwitter上に載ってました、そう言ったお客様が撮って下さったものになります。真ん中のお相撲モチーフのオブジェが可愛いでしょ?う、動いてなければそれっぽく見えますが、この後フルボッコに可愛がって頂いてます(笑)まだまだ精進です…でも、大勢のお客様方の前でやるのはまた別な意味で燃える!

師匠に諸先輩方、そして足を止めて下さった多くのお客様、楽しい時間をありがとうございました!