能天気な夢

ゴールデンウィークが終わる寸前、珍しく深酒で眠ってしまったら

立川談志師が、落語教室の講師をされてる

と言う、実に能天気な夢を見た。能天気の代償として、起きた瞬間、つまり今、ゴールデンウィーク中に呑んだすべての酒の分まとめたような酷い二日酔いになってる。

頭痛え。水飲んで寝ちまおう。でも、夢の続きは、まぁ見ないだろうなと。