2018年4月の振り返り

ゴォォオオォルルルルデンヌ・ウィイィィイイカッッ!!!(レニー・ハート調)

 

最近、このブログを見始めた方も増えてきてるようですので、ちょっとだけ説明します。
僕の通ってるキャナリー落語教室の中で、有志(ただし、ド初心者)を集めて作った寄席が「仔鹿寄席」です。言いだしっぺの僕が席亭(学校なら生徒会長、もとい学級委員、ちがうな、日直くらいの権限のひと)をやってます。
「せっかく一生懸命に覚えた噺を発表会の1回でお蔵入りするのは勿体ない!でも、寄席に呼ばれるアテもないし、自分で寄席を開いた経験もないし・・・、そんな人たち(僕を含めてね)を集めたら、それはそれで寄席ができるんじゃないの?」と思ったのが始まりで、今もその思いで続けてます。
その思いで2年とちょい、盛り立てて、支えて、叱咤激励して下さったお客様や共演者の方々のおかげで、それなりに席亭業にも慣れて、有難い事にこんな僕でも時折、お声がかかるようになりました。

落語の腕は相変わらず初心者のままですが・・・ってそれじゃだめじゃん(だめじゃん)

で、一時期SNS疲れで病んでた私へのリハビリと、仔鹿寄席の宣伝の為に作ったのがこのホームページなのです。だから、このホームページのメインコンテンツはあくまで!「次の仔鹿寄席」ですからね。

「駄ブログが・・・あるようだな」「あんなの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ」

失礼。次回7/28ですよ!笑いの多い噺ばかりしますよ!(ハイ、演者の腕次第でございます…)宜しくお願い致します。

 

 

記事本編で語りつくしてしまった感がありますが、聞きかじりの情報を。
ディズニーがこの映画の企画を始めた、つまりメキシコの死者の祭についての映画を作ろう!って事を決めたのは、何年前か忘れましたが結構前からだそうなので、現トランプ政権のメキシコ対策(壁を作ったりね)への批判で作ったというのはどうも違うようです。
それでも先見の明と視点の鋭さは、そうとう頭の良い人が作ってるよなあ、と思いますが。
(そういう意味では「ズートピア」とかほんとヤバい)

 

 

ふるえるぞハート! 燃えつきるほどヒート!! おおおおっ 刻むぞ血液のビート!
山吹色の波紋疾走(サンライトイエロー・オーバードライブ)!!!
・・・まあ、そういう事です(この話題は照れる)

 

 

今週末、4月29日(日)月島区民センター4階のホール、13時半より、櫻川米七師匠の幇間芸稽古場のお浚い会があります。入場無料です。藤間京之助さんという超絶美人が師匠をされる日本舞踊教室との合同の会になります。
私は未だ一曲もまともに踊れませんので出演しませんが、生徒さんは勿論、米七師匠も出演されますので、幇間(太鼓持ち)さんってどんな事をやるの?と、気になる方は、普段、お座敷でしか見れない幇間芸を見る貴重な機会ですので、是非いらして下さいませませませ。
そういや、そういう私も稽古場以外で師匠の芸を拝見するのは初めてです。超楽しみっ!

 

 

5月下席の件、鈴本演芸場HPでも番組が公開されてます。
なんとゴージャスな主演陣!鈴本の気の入れ方が伝わります。久しぶりに鈴本行きたくなりましたわ・・・。
私も何とか都合をつけて数日伺いたいと思ってますので、会場でお見かけしたらお声かけくださいな~。

 

貴方の好きな記事はありましたか?来月も宜しくお願い致します。