2018年3月の振り返り

春ですねえ・・・眠いですねえ・・・。
今年はお天気に恵まれまして、写真撮影のみも含め、お花見を3回(目黒川1回、上野2回)行って参りました。これで花粉がなければ最高なのになーと思いながら今月の振り返りをば。

1.落語鑑賞覚書

2.落語鑑賞覚書

浅草演芸ホールに行った際の覚書が2トップでございました。職場の近くに寄席があるって、本当いいなあ。浅草はちょっとお客様に難ありですが(笑)、結局なんだかんだで鈴本の回数が減ってるんですよね。ちょっとの差、ほんの2席くらいの差しかないんでしょうけど、意地が汚いもので。

しっかし喬太郎師匠の人気は凄まじい。連日満席立ち見だもんな〜。

3.シェイプ・オブ・ウォーター

意外にも?映画が次点にきました。とは言え、アカデミー賞取ってますから意外は失礼かも知れませんが、ここ、いちおう落語ブログだし。
最近はあちこち手を出し過ぎてよく分からないブログになっているのは認めます・・・が、ぜんぶ自分の中では繋がってるんです。

4.菊廼家

東八拳、3月は用事が立て込んでましてこの後伺えなかったのですが、来月からはちゃんと行かなくては。
そういえば先日、某古今亭の師匠と呑みの席でご一緒させていただいた際、その師匠も東八拳をされてまして盛り上がりました。やはりこの遊び、何か人を熱くさせるものがあるようです。

5.かっぽれ

マメ知識にもなりませんが、最近知ったこと。かっぽれって漢字で書くと「活惚れ」なんだそう。
活惚れ、活、惚れ、ヨーイートーナ、ヨイヨイ。最近、問屋町に伺えてないなあ。しくしく。みかーんぶーねっ!

5.高座ログ

イエス!福島での落語会が同率5位で入りました!楽しかったな~、しつこいようですが、あんなにウケると思わなかったなあ。
すゞめさん、本当にありがとうございます。また是非お誘いいただければスキップで伺います。

貴方の好きな記事はありましたか?来月もよろしくお願い致します。