ローグワン

そろそろエピソード8が公開されるにあたってブルーレイ借りてしまいました。まあ、台風で引きこもるには、ちょうどいい感じのテンションの映画でしたよん。

初代、エピソード4がかの黒澤明監督「隠し砦の三悪人」をモチーフにしたってのは有名なエピソードですが、こちらは、強いて言えば「七人の侍」と言ったら褒めすぎですかね。でも、名もなき独立愚連隊が圧倒的に不利な戦いに身を投じ、一人、また一人と倒れながら目的を果たすってのはやっぱり共通のカタルシスを感じてしまうのですよ!

にしても、最後のダースベイダーのチート感、敵にした時の絶望感ったらねぇな。

キャナリー英語落語教室10周年記念パーティー

キャナリー英語落語教室10周年記念パーティーに参加させていただきました。まあ、私は日本語の方しか入ってないのですが、バイリンガルの会などで英語落語の生徒さんとご一緒させていただく事が多いもので。賑やかし?パリピと呼んで!(笑)

会の方は、英語教育界の重鎮の方だったり、英国人のナレーター兼作家兼役者のハリーポッターに出てきそうなおじさんだったりの豪華ゲストトークあり、余興は獅子舞やジャズバンドあり着付け舞ありと多彩なもので、非常に楽しいひと時を過ごさせて貰いました。

英楽先生ありがとうございました。

ジャズバンドの最後にスゥイングな曲があり、誘われて見様見真似、無我夢中で踊ったら(物怖じしない)、着付け舞の方に踊りにキレがあると褒められる。

ジョン・トラボルタ師匠ありがとうございました。