ここで一句、

盃洗の

水で濯いで

御返杯

詠み人知らず

 

ごめんなさい(笑)いや、やけに耳に残る常套句だと思ってたら、あ、これ七五調だ、と思っただけです。探してみると、露骨に俳句だ狂歌だ川柳だと言ってなくても、自然と七五調になって残ってしまった常套句があるのかも知れませんね。