2017年5月の振り返り

このブログを始めたのが2016年6月頭ですから、早いものでほぼ1年が経ちましたよ。
始めた頃はネガティブから抜け出すのに必死でしたが、今はまあ、極端にもポジティブにもネガティブにも偏らず、割と自然体になれたと思います。そうか?と訝しむ御仁に向けて、さっそく今月の振り返りをば。

1.高座ログ

万年堂きさ馬さん、鹿鳴家福姫さん、相模亭とげ蔵さんにご出演いいただきましたデイケア落語会の記事です。
池田に行けなかったので、きさ馬さんの高座を拝見するのはJARA以来ですが、その時と同じ古典落語をやっていただきました。勿論、新作も素晴らしいのですが、あんなにぶっ飛んだ(大絶賛)筋でも落語として説得力があるのは、それまで培われた古典の地力があるからだと思います。やはり桁違いに魅せる高座でした。
福姫さんは口跡の良さを武器にしたスピード感が素晴らしい。全体的にさらっとこなしながら、くすぐりでの仕草や表情はきっちり笑わせてましたね。
とげ蔵さんは我やが家寄席での御縁ですが、最近、私の隣町に単身赴任されましたので、せっかく東京にいるんだから・・・って事でお願いしました。
デイケアでされるのは久しぶり、とおっしゃってましたが、ブランクを感じさせない、おじいちゃんおばあちゃんを惹きつけるデイケア落語のお手本のような落ち着いた高座でした。
また機会がありましたら、何卒宜しくお願い致します。

あ、私はというと、高座に上がって一言目「どうも、孫です」その後の痴態は推して知るべし。死して屍拾うものなし。

2.早起き

人間的成長ではなく、身体的老化の記事です。
その後の変化としましては、早起きが習慣化されるにつれて、夜更かしできなくなってきました・・・。「月曜から夜更かし」も途中で寝ちゃう。日頃から、やれ「枯れたい」だの「禿げたい」だの言ってる私ですが、さすがに「あれ?人生もう下り坂?」と感じると浅ましいもので、旅行サイトとか婚活サイトとかうっかり検索してしまい、ため息をする日々。30代の夏は今年で最後よっ!やらずに後悔よりやって後悔の精神で頑張りますっ!

3.高座ログ

バイリンガル落語会の記事です。
ここで披露したバイリンガルまくらが凄く自分でも好きなのですが、まずバイリンガル落語会でしかウケない(笑)
まあ2連続でしたし、メンバー固定化を嫌う席亭ですので暫くは出番がなさそうですが、よろしければまた呼んでくださいまし。

4.落語観賞覚書

ひさびさの、しかも2日連続浅草演芸ホールは至福の喜びでございました!思えばワタクシはテレビの落語番組だって長尺の大ネタしか聴けない「落○研究会」や「日本の○芸」より寄席サイズの色んなネタが聴ける「浅草お茶の間寄席」が好きなんです。京須ナントカって落語爺より、落ドルこと田代沙織たそ~の方が何倍も可愛いのですよ!(←興奮のあまり危険球)わかりますか?わかりませんかスミマセン!

5.顔と名前を覚えてください

全方位に喧嘩を吹っかけて、これ以上なにをか況や。
まあ、九割九分九厘が反発でも1人2人のハートの何処かひっかかったら、僕のブログ的には、それで充分。

貴方の好きな記事はありましたか?6月も宜しくお願い致します。

ソーシャルネットワーク

デビットフィンチャーが好きなのですが、そういや、これ観てなかったや、と思ってTSUTAYAでレンタル。面白い!フェイスブックの創始者ザッカーバーグ君は超天才だけど性格最悪で、強気な割にはすぐ人に流されて。何処までが本当か分かりませんが、良く出来た話だなあ。あ、公開して結構経つし、ネタバレ含みます。

ある意味、ジョーカー的存在である、ナップスターの創始者、ショーンパーカーが一番印象的でカッコいい。音楽業界から総攻撃を受けて無一文になりながら「確かに裁判では負けた。でも、いまCD売れてるか?」と言い放ち、フェイスブックの他のメンバーが大学単位に拡大を図るなか「その間に僕は2大陸拡げておくよ」だと。うーわー。

ラストシーンのザッカーバーグ君、元彼女のフェイスブックのページから、友達申請を送って何度もF5ボタンを押し続けるところに何やら微笑ましさを感じました。

高座ログ

ゑん側さん、小前治さんと北本デイケアに出演させていただきました。早速、新しい着物の試運転…。

マクラと小噺が突貫工事でやった割にウケたので、本編は気にしない気にしないorz

でも、俺この会場、ほのぼのしててお客さんの顔が見えるから好きだなあ。

落語観賞覚書

浅草演芸ホール 夜席

途中入場

菊太楼 締め込み
柳朝 鹿政談
ぺぺ桜井 ギター漫談
一朝 湯屋番
歌之介 勘定板
ストレート松浦 ジャグリング
菊之丞 愛宕山

(敬称略)

今日は月に一度のプレミアムフライデー!
は全く関係なく、普通に仕事上がりに行って来ました。19時以降は千円引きになるんですね〜。昨日も有休だったので昼夜通しで伺ったのですが(ちなみに、その時見た高座が34席!とても思い出せない…)、外出しなきゃ料金一緒だし、某鈴本と比べて、凄くお得なんじゃなかろーか。

でも、安い分、携帯電話はしょっちゅう鳴るわ、ビニール袋ガサガサ音たてながら飯食うわ、高座の途中で入退場するわ、ジャグリングの人に「なんか喋ってよ!」と野次が飛ぶわ(理不尽!)、ちょっと動物園みたいな事になってます(笑)僕はそれも込みで楽しくなってきましたが、これが嫌な人は、まあ、他の寄席に行くわねー。

早起き

最近、早起きが習慣化してしまった。と、言うよりあんまり何時迄も寝てられないンです。昔は7時8時、休日なんて下手すりゃ昼まで寝てたもんだが、今はどう頑張っても5時台に起きちゃうもんね。今日も有休だってのにこの様よ。

まるで老いるのを急かされている気がして実に腹立たしいが、とは言え、腹が立ったところで改めて眠れる訳でなし。それに見合った生活に切り替えてくしかないのだが、しかし何すっかなあ…。

祭りじゃ祭りじゃ~い!!!

今年のお祭りの予定が決まりましたね。
私はもう、カレンダーに花マルを入れました(笑)

落語協会 謝楽祭2017
2017年9月3日(日)10:00~16:00
湯島天満宮にて

落語芸術協会 芸協らくごまつり2017
2017年9月24日(日)10:00~16:00
西新宿・芸能花伝舎(旧淀橋第三小学校)にて

着物ほすぃ

ありがたい事に、発表会以外にもちょいちょいと出番をいただけるようになったのですが、だんだん着物のストックが足らなくなってきました・・・。数年前に、呉服屋で丁稚奉公してた弟から着物を何着がもらったものの、勤め先が金沢だったせいか、大半が袷の着物なのでこの時期着られず。いや、裏地を取って単衣にすりゃいいんですが、やっぱり見た目が暑苦しいのよね・・・。

2着だけある単衣も、正絹とシルクウールで、イヤらしい話、趣味で使うにはまぁまぁのお値段。そればかりをヘビロテすると、すぐ汗シミ出来ちゃうわ、生地が痛んじゃうわ・・・ランニングコストも馬鹿になりませぬ。

とはいえ浴衣じゃ高座に上がれないし(余談ですが、冷遇されがちな浴衣で敢えて高座に上がる落語会もやっていみたいですけどね。比較的涼しい夜席で、和室で、蚊取り線香たいて)、良い着物は良い着物で欲しいけど、割り切って着倒せる安い古着で、単衣で、ポリで、私好みの地味~な着物を捜索中。

文違い

週末に初めて聴いた噺ですが、え、えげつな(笑)

この噺考えた人、相当に頭が良くて絶望的に性格が悪いなぁ…まず友達にしたくないなぁ…やっぱしたいなぁ…やっぱしないなぁ…。

高座ログ

マザアス落語会
於 マザアス南柏ケアセンター

本日、無事に2回目も終える事が出来ました。
きさ馬さん、福姫さん、とげ蔵さん、ケアセンタースタッフの皆様、そしてお客様、あとまあ、紹介して下さった、ばあちゃん(笑)、ありがとうございました。

次回は8/26(土)

ひとつひとつ、頑張ろう。

自分が一番、次男♪次男♪

真ん中っ子の性格10の特徴 「負けず嫌い」で「マイペース」、要領がいいのに実は一番扱いにくい?

わたくし男三人兄弟の中間子ですが、
自覚のある、なしに関わらず10の特徴すべてが合ってる・・・。

【1】負けず嫌い、頑固
まずこれを一番の特徴ともってくるあたりが大分アレなのですが・・・。
子供の頃に親兄弟親戚とトランプをやっていると「(福来は)勝つまでやめない」と呆れられた覚えがあります。
さすがに今は、自分が間違っていると理解すると素直に謝ります。ただ、自分が正しいと思ってる限り妥協しない駄目人間。

【2】自立心が強い、一人で過ごすのが好き

心がしくしく痛んできましたが、こういうところが、どこ行ってもリーダー業から抜けられないのと、結婚できない理由だと思う。同じ部屋に他人がいるとぐっすり眠れないんですよう・・・寝ても疲れが取れなんですよう・・・。
一人行動が大好きです。寄席とか映画館とか博物館とか。

【3】周囲に気を遣う、場の空気を読む

結果はともあれ、と前置きしますが、これもあるなー。
非常に勘が悪いので、読んだ空気が間違ってる事は多々あります。
だからといって、気を遣わなくていい、場の空気を読まなくていい、という選択肢が自分の中に全く存在しないからしんどいのです。

【4】要領がいい、世渡り上手

これは自覚がある、というより周りから言われますね。
本人は試行錯誤しているだけなのですが、集団の中でより権力の強い人をかぎ分けるのが上手いとか。平成のねずみ男と呼んで。

【5】マイペース、自由

マイペースと自由が服を着て歩いているのが僕だと思います。

【6】平和主義、平等を重んじる

これは異論ありそうですが、自分では平和主義だと思います。
ただ、平等を重んじるので時折熱くなるだけで。
とはいえ、平和主義が勝る(いさかいが面倒になる)と、ふっと熱が冷めます。

【7】現実主義

いつだって現実を見据えて動いてる・・・つもりなのですが。
ただ、他人の現実はよーく見てても、基本ぼーっとしてるので、自分の足元が疎かな気がしないでもないでもない。

【8】面倒見がいい、世話好き

ぶーぶー文句を言いますが、実際は頼られるのが好きです。お願い事はまず、引き受けた前提で物事を考えます。だからか、相談、と、単なる愚痴、の見極めが非常に苦手ですね。ま、人格的にアレなので滅多に頼られませんが・・・

【9】愛情に飢えている、さびしがり屋

一人で過ごすのが好きだからって、さみしさは人並みに感じるんですよね。せめてどっちかにしてくれ。まったく、神様っつーのは実に性格が悪い。

【10】ひがみっぽい

これはどう考えても【9】とセットだと思う。
ひがみは酷いね。酷過ぎるのを自覚してるので最近はひがみそうなところには行かない事にしてます。心の平穏が一番。

とか言いながら予選落ちした大会とか自ら進んで見に行って、ちゃーんと、ひがんでるんだもの。どうにも処置なし。