劇団大福来について

さて、残りひと月きってしまったし、番宣、番宣♪

第2回 劇団大福来〜きさ馬 襲来!ダイフクレ 震え上がるの巻〜

日時   10/2(日)13時開場、13時半開演

場所  お江戸両国亭  東京都墨田区両国亭4丁目30-4

出演  かばち家大福、鹿鳴家福来

ゲスト  万年堂きさ馬

image

川崎で活動されております、(ほぼ)同い年のかばち家大福さんとの二人会です。大福(ダイフク)+福来(フクレ)=大福来(ダイフクレ)という、ごくご安直なユニット名です。

こちら、私個人にとっては、裏・仔鹿寄席みたいなテーマでやっておりまして、

大人数(仔鹿寄席)⇔少人数(大福来)

出演者はキャナリーのみ(仔鹿寄席)⇔縛りなし(大福来)

席亭は固定(仔鹿寄席)⇔席亭は交代(大福来)

落語・芸能を中心(仔鹿寄席)⇔落語もやりますが、基本、面白ければなんでもオッケー(故に「劇団」大福来!!)

ですので、仔鹿寄席にいらした方にとっても全く違う雰囲気の会になると思います。ゲストは今、飛ぶ鳥を落とす勢いの万年堂きさ馬さん。

詳しい番組内容は追ってお知らせしますが、大福さんときさ馬さんが落語2席ずつに、わたくし福来が落語1席+色物(!?)を披露いたします。

色物の内容はナイショ。ヒントはいま、筋肉痛で死にそうです…。

皆様のご来場を、心よりお待ちいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。