襲名披露パーティーにて

橘家文左衛門 改め 橘家文蔵師匠の襲名披露パーティーに行ってきました、が、

個人的な事情で、インターネットで書けない事が多すぎる…ゴメンナサイ。

その辺りはおいおい書くかも知れませんが、折角ですから一つ、印象に残っていたことを。

祝辞が流れていく中、落語協会顧問の三遊亭金馬師匠が登場して

「俺も先代と比べられるが、お前だって比べられても困るよなあ(笑)…俺は、芸では師匠(先代金馬)には追いつけなかった。けどさ、師匠よりずっと長生きしたぞ。前の文蔵さんは早死にだったけど、お前は長生きしろよな」

image

なんて事を、御歳87歳のちっこくてラブリーなおじいちゃんが言うわけよ。もー、なんなんだよ、あのちっこいおじいちゃんは!(涙)金馬師匠も文蔵師匠も、120歳くらいまで生きて落語やって下さい!

と、本当に素敵な会でした。不勉強で未熟者にもかかわらず、いろいろ話しかけたり教えてくださった同じテーブルの方々、ありがとうございました。あ、うっかり人のデジカメ(スマホ)でカメラマンばかりやっていたので、アタシの写真は手元に一切ありません!悪しからず。

文蔵師匠には足向けて寝られないナァ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。