植松容疑者の動機は「日本国と世界平和の為」だそうです。

これだけの事をやっても、いや、これだけの事をやってしまったからこそ

自分の事を「悪意ある犯罪者」ではなく「公共の奉仕者」なんだと主張する。

これはもう、正気とか狂気とか言う以前に、人間の業なんだろうな。

 

そう考えると、彼個人に関しては義憤もなければ同情もしない。

反省して欲しいとも悔恨してほしいとも思わない。何も思わない。

ただ、罰せられてほしいと思います。

模倣犯が出でほしくないと思います。