新作落語台本講座

行ってまいりましたよ。初回!

詳しい事は勿論かけないのですが、

一例だけあげてみると

生徒さん全員から適当に9つの単語を挙げて

3×3の形に並べる

 

はい、横軸から一列選んで、三題噺のあらすじを10分で作って!

 

死ぬ気で作る

 

はい、縦軸から一行選んで、三題噺のあらすじを10分で作って!

 

…死ぬ。

 

打ち上げで、ベテランっぽい方と同席したので

作った作品に見込みがないと思ったら諦める方法を聞いたら

 

30作くらいストックする。行けそうなものは磨いて、駄目そうなものはほっとく。

 

と、おっしゃってた。

 

あ、これ、前にK遊さんから伺ったのと同じ理屈だ。

 

でも、そんな凄そうな人にS太さんと呑んだ事ありますよーって言ったら羨望される。

今まで本当に、身の丈に合わない、恵まれた環境だったんだなあ、と思う。

連れてきてくれた方に感謝をしつつ、でもチートの魔法は既に解けてるので、

等身大のボンクラは、毎日もがくだけです。

なんて、でも、

楽しいんだな、これが。