社会人落語について

このブログをたまたま来て下さった方の中に

社会人落語、と聞いてピンとこない人も

まだまだ沢山、いらっしゃるかと思います。

百聞は一見に敷かず、

これがわたくしです。

image

ね、趣味の世界でしょ(笑)

こんな風に着物を着て

高いところに座って、お客様の前で

おしゃべりするのが、わたくしの趣味です。

こんな趣味を持ってる人は結構いまして

例えば、カルチャースクールの生徒だったり

大学の落語研究会(いわゆる、オチケン)のOBだったり

色んなタイプの方がいらっしゃるのですが

わたしは、北千住にある「キャナリー落語教室」というところで、

プロの噺家さんの元で月に一回、稽古していただき、

もう4年くらいになります。

主な活動拠点としては、

デイケアのボランティアでお伺いしたり、

自分達で無料の落語会を企画したり、

時折、他の社会人落語家さんの落語会に出演させていただいたり、

年に数回、日本のあちこちで開催される

社会人落語選手権に出てみたり(ちょっと信じられない話ですが、そういうのがあるのです!)、

そんな活動をやってます。

この辺はまあ、そのうちプロフィールのページを作りますので、そこでまとめてご説明します。

勿論、自分で落語を話すのも好きですが、

プロの噺家さんの落語会に普通にお客さんとして

お邪魔するのも大好きで、

しょっちゅう、「寄席」と言われる

落語や演芸の劇場に遊びに行ってます。

この辺りの感想もときどき、書いていきますね。

まあ、あんまり社会の役に立つような事は

書きません(笑)

そんな感じです。

また、遊びに来て下さいね。